FLOWご依頼の流れ

保育園開園支援を行い委託料の適正化で事業収支も改善

保育園の開園支援を行い自主運営される場合は、運営アドバイスを受けられます。

保育園の開園支援を行う株式会社フェアリーランドは、社会保険労務士法人ワーク・イノベーションが行う最高水準の保育士労務管理によって、保育運営委託料を適正な水準にまで下げることができ、事業収支の改善を行います。
きめ細やかな対応を行うスタッフが事例経験を活用し、皆様のお役に立つ情報を提供いたします。保育園の開園に関するご相談を承り、運営・助成金申請・保育士採用支援、立ち入り監査のご相談から書類作成までサポートいたしますので、お電話・フォームよりお問い合わせください。

pixta_38110841_M

【1】お問い合わせフォームにご入力

ご覧のホームページのお問い合わせフォームに必要事項をご入力ください。お電話又はメールで弊社担当者よりご連絡を差し上げます。

pixta_33947452_M

【2】簡易ヒアリング

弊社担当者より、お電話又はメールにて、現在の御社の状況について簡単にヒアリングいたします。お電話であれば、ご質問の内容や量によりますが、15分~30分程度で済む簡単なヒアリングです。

IMG_0044

【3】弊社保育施設のご見学+お打ち合わせ

企業内保育園が実際にどのような立地にあり、どのような設備で、どのような保育を行っているのかをご覧いただきます。これにより、これからの課題が明確になり、開園や運営に向けて具体的なイメージができあがります。
その後、ご質問をお受けして、弊社からのご支援の内容や範囲に関するお打ち合わせを行います。

なお、遠方のお客様につきましては、弊社よりお伺いしてご相談・お打ち合わせを行うことができます。遠慮なくお問い合わせください。

pixta_34271538_M

【4】お見積り

企業内保育園の年齢別定員、1週間当たりの開園日数、1日当たりの開園時間をある程度仮定して、運営委託料又は運営アドバイザリーサービスのお見積もりをいたします。なお、開園支援料金は頂戴しておりません。

 

pixta_33206280_M

【5】ご訪問+お打ち合わせ

開園支援アドバイザリーサービスの開始時期、運営委託にするか運営アドバイザリーサービスにするか等を実際に御社にお伺いしてお打ち合わせいたします。

pixta_18364224_M

【6】ご契約

お打ち合わせの内容を反映した契約を締結いたします。

pixta_33694522_M

【7】サービス開始

【開園支援】 ※既に開園済みのお客様は運営ご支援からスタートします

   物件の選定
 ↓ 助成金申請支援
     保育士の採用支援

運営後支援】

   運営委託(保育士は弊社が直接雇用して御社の保育園の運営を行います)

   又は

   運営アドバイザリーサービス(助成金申請、保育士採用、監査・立ち入り調査対策等)

 

 

保育園の開園から運営委託・運営コンサル、助成金申請支援、保育士採用支援を行っている株式会社フェアリーランドは、保育施設の開園にあたって必要な書類の作成から提出をサポートしており、必要な資金計画の立案や銀行融資が必要な場合の銀行提出用資料も提供することが可能です。保育施設の運営収支予測には、保育運営委託料も加味されており、保育運営に掛かる費用負担を最小化できるよう、保育施設を利用する園児の人数に基づく保育士の必要配置数に応じた、数パターンの保育運営委託料を提案いたします。
株式会社フェアリーランドは、ブランド構築サービスとして、園名にフェアリーランド®やFairy Land®を使用することが可能になり、開園後のアドバイスを無料で受けられる、オプションサービスも利用することができますので、保育園の開園や運営委託・運営コンサル、ロゴを使用したいといったお問い合わせは、フォームよりご連絡をお願いいたします。